TOYBOXのファンダイビングはお客さまのリクエストを重視し、

豊富な知識と経験を生かしたガイディングを得意としています!

トイボックスのファンダイビングは小さなお店ならではのフットワークの軽さでゲストのリクエストになるべく応えられるようにしています。

沖縄本島の北から南、そして慶良間諸島はじめ渡名喜島、粟国島、古宇利島、水納島まで大物ドリフトダイブから地形ダイブ、マクロ&レア物まで、お客さまのご要望によりボートを使い分けて豊富な経験と知識を生かしたガイディングを得意としています。

まずはみなさまのご要望をお聞かせ下さい。

 

慶良間諸島   必要日数 1日  ダイブ本数 2本  料金13,000円 

沖縄での人気No1スポット。東シナ海上に点在する20余りの島々からなるこのエリアは大物、小物、
きれいな砂地、サンゴ礁、カメとなんでもありが魅力の場所。1日でバリエーションに富んだダイビングをすることが可能。

 

チービシ諸島   必要日数 半日  ダイブ本数 2本  料金 13,000円

那覇から船で20分程のこのエリアは到着後のダイビング等、半日で行けちゃうのが魅力。かといって
ダイビングポイントもナメたもんじゃない。地形ポイント、カメポイント、ドリフトポイントもあるし、透明度だって慶良間諸島に負けず劣らず。

 

青の洞窟、恩納村周辺  必要日数 半日  ダイブ本数2本  料金 13,000円

今や多数のメディアに取り上げられ有名になったこのポイント。一度は行ってみる価値あり。ポイントまでボートで10分と近く、1ダイブ毎に港に戻って休憩できるので、船酔いが心配な方も大丈夫。生物も豊富で、珍しいトウアカクマノミ等も見られる。

 

万座周辺   必要日数 1日  ダイブ本数 2本  料金 14,000円

長い縦穴から、L字型に横穴につながるホールがあり、通ると願いがかなうと言われている万座ドリームホールがあるエリア。その他にも豪快なドロップオフのポイントやサンゴと砂地が素晴らしくきれいなポイントまで。レア物も多いこのエリア。

 

ジンベエザメポイント  必要日数 半日  ダイブ本数 2本  料金 15000円

魚類の中で世界最大のジンベエザメと100%一緒に泳げる世界で唯一のポイント。
触れるほど近くまで寄ってくるジンベエザメ。餌付けの時の大きく口をあけた姿はまさに圧巻。

 

水納島・瀬底島周辺  必要日数 1日  ダイブ本数 2本  料金 17,000円

瀬底島はは有数の地形王国。地形好きにはよだれが出そうなポイントが目白押し。水納島は美しい白砂と色とりどりのサンゴと魚達がとっても素敵な場所。

 

USSエモンズ  必要日数 1日  ダイブ本数 2本  料金 21,000円

昔、沖縄での戦争の時に実際に使われていたアメリカ軍の戦艦。なかなか見られない戦艦の沈船。なので大砲や機関砲等が見られる。水深が深く流れがある時もあるので、トイボックスでは経験本数30ダイブ以上の方限定。

 

渡名喜島  必要日数 1日  ダイブ本数 2本  料金 17,000円

まずは、なんといっても渡名喜ブルーと言われる抜群の透明度。そしてカスミチョウチョウウオやハナダイの仲間達が乱舞する五六ノ崎や、差し込む光が素晴らしくきれいなブルーホールがある島。個人的に一番好きな島。開催日限定なのでイベントカレンダーを参照して下さい。

 

粟国島  必要日数 1日  ダイブ本数 2本  料金 18,000円

名物はなんといっても数千匹にもなるギンガメアジの群れ。トルネードの渦に巻かれた日にはまさに至福の時。その他にもナポレオンやロウニンアジやカマスの群れ、イソマグロなど、とにかく見応え抜群!!開催日限定なのでイベントカレンダーを参照して下さい。

 

辺戸岬ドーム  必要日数 1日  ダイブ本数 2本  料金 23000円

沖縄の最北端の近くに位置するこのポイントは、なんと鍾乳洞を潜れるポイント。
長ーい鍾乳洞を抜けると、水中にエアードームと言われる空気の層ができていてそこに顔を出すことができる非常に珍しいポイント。

 

ビーチダイビング  必要日数 半日  ダイブ本数 2本  料金 11,000円~

船酔いが心配、じっくり潜りたい等の方にはオススメ。小物中心のダイビングではあるが、カメラ派やじっくり潜りたい方は60分以上潜る事も。ポイントも多数あるので見たいものがあればぜひリクエストして下さい。

 

ナイトダイビング  必要日数 夕方~  ダイブ本数 1本  料金 9,000円

昼間とは全く違う顔を見せる夜の海。夜行性のエビ、カニ、イカ、タコなどが見られたり
海のホタル、「夜光虫」が見られます。時期が合えばサンゴの産卵等も見られます
リクエストがあれば常時開催しておりますので、お気軽にご参加下さい。

 

もっと写真をご覧になりたい方はフォトギャラリー

動画でダイビングポイントをご覧になりたい方は動画ギャラリー